KIORA

キオーラ

BIOGRAPHY

- 略歴 -

ゼンディカー出身で、マーフォークのプレインズウォーカーであるキオーラは、海の魔法とのつながりを強めるために次元を渡り歩いてきました。押し寄せるエルドラージに故郷を壊滅させられた彼女は、今やゼンディカーを支配する巨大な存在に対抗するには、クラーケンや海蛇といった深海の脅威を召喚するしかないと考えています。

キオーラがテーロスにやって来たのは、ここに棲息する巨大な海洋生物を探すためです。到着してすぐ、彼女は海獣たちに呼びかけるために巨大な波を引き起こしました。この波は近隣のメレティスの海岸に押し寄せて甚大な被害をもたらし、テーロスのマーフォークであるトリトンたちは、彼らの領域に現れた新しい力に警戒を強めました。

一部のトリトンたちはキオーラが海の神であるタッサの化身または使者だと信じています。キオーラはこの誤信を払拭するどころか、むしろ注目されて喜んでいるようです。もっともタッサは、このままキオーラが代わりに崇拝され続ければ気を悪くするかもしれません。

PLANESWALKER CARDS

- プレインズウォーカー・カード -
  • 荒ぶる波濤、キオーラ
    荒ぶる波濤、キオーラ
  • 深海の主、キオーラ
    深海の主、キオーラ

プレインズウォーカートップ

マジックの世界トップ