READING

戦略記事

鍛冶友浩の「デジタル・マジック通信」

第16回:Lukas Jankovskyの『《シルヴォクののけ者、メリーラ》コンボ』をリプレイ!

読み物

鍛冶友浩の「デジタル・マジック通信」

2011.12.13

第16回:Lukas Jankovskyの『《シルヴォクののけ者、メリーラ》コンボ』をリプレイ!


 こんにちは、鍛冶です。
 先週までのスタンダードのリプレイに引き続き、今週からはThe Finalsで採用されたもう一つのフォーマット、モダンのデッキを紹介します!

 昨日更新されたばかりの伊藤敦のデッキ構築劇場、「~世界選手権後のモダン攻略の糸口~ 」では、世界選手権の3日目のメタゲームやデッキも詳細に解説されているので、そちらにも目を通してもらえれば簡単に環境を理解していただけると思います。

 その中でも「◎影の主役、第三勢力を徹底分析」のトップに挙がった、『《シルヴォクののけ者、メリーラ》コンボ』を今回のリプレイに使用しました。

Lukas Jankovsky - 15 points
世界選手権2011 / モダン[MO]
4 《
2 《
2 《草むした墓
2 《寺院の庭
1 《神無き祭殿
2 《黄昏のぬかるみ
2 《剃刀境の茂み
4 《新緑の地下墓地
3 《霧深い雨林
1 《湿地の干潟

-土地(23)-

4 《極楽鳥
3 《臓物の予見者
1 《貴族の教主
4 《根の壁
3 《シルヴォクののけ者、メリーラ
1 《潮の虚ろの漕ぎ手
4 《台所の嫌がらせ屋
1 《永遠の証人
1 《大爆発の魔道士
1 《残忍なレッドキャップ
1 《イーオスのレインジャー
1 《叫び大口
1 《目覚ましヒバリ
1 《太陽のタイタン

-クリーチャー(27)-
3 《思考囲い
4 《出産の殻
3 《召喚の調べ

-呪文(10)-
1 《ブレンタンの炉の世話人
1 《呪文滑り
1 《ガドック・ティーグ
1 《クァーサルの群れ魔道士
1 《エーテル宣誓会の法学者
1 《オルゾフの司教
1 《ヴィリジアンの堕落者
1 《ネクラタル
1 《強情なベイロス
1 《納墓の総督
1 《酸のスライム
3 《流刑への道
1 《思考囲い

-サイドボード(15)-

 「全体で8人しか使用者がいないにも関わらず、6人を4-2以上に導いた脅威のデッキである。」
 という一文が、たまたまなんじゃないか、と気になった方も多いのでは?

 しかし、MO世界選手権のモダン部門でも、同様のアーキタイプが唯一の4-0を収めていたのは偶然ではなかったようで、
 世界選手権とMO世界選手権の両方でモダンをプレイしていた彌永も会場で最強だったと認めるアーキタイプでした。

Gainsay (4-0)
Magic Online 世界選手権2011 / モダン[MO]
4 《
2 《
2 《草むした墓
1 《寺院の庭
1 《神無き祭殿
1 《ドライアドの東屋
2 《剃刀境の茂み
1 《ゴルガリの腐敗農場
1 《地平線の梢
4 《霧深い雨林
4 《新緑の地下墓地
1 《ガヴォニーの居住区

-土地(24)-

4 《極楽鳥
1 《貴族の教主
3 《臓物の予見者
4 《根の壁
1 《呪文滑り
3 《シルヴォクののけ者、メリーラ
4 《台所の嫌がらせ屋
1 《永遠の証人
1 《残忍なレッドキャップ
1 《イーオスのレインジャー
1 《目覚ましヒバリ
1 《墓所のタイタン
1 《変幻の大男

-クリーチャー(26)-
3 《コジレックの審問
4 《出産の殻
3 《召喚の調べ

-呪文(10)-
2 《エーテル宣誓会の法学者
1 《クァーサルの群れ魔道士
1 《戦争の報い、禍汰奇
1 《萎縮した卑劣漢
2 《強情なベイロス
1 《最後のトロール、スラーン
1 《静寂の守り手、リンヴァーラ
1 《叫び大口
3 《流刑への道
2 《思考囲い

-サイドボード(15)-


 そしてこのデッキを使用したGainsayというプレイヤー、津村の週刊連載「第81回:歴史は繰り返す・ユーロブルー再び」でも紹介されていますが、本戦のスタンダード部門も「青白コントロール」で6-0の全勝という、非常に高い構築能力を持っていることがお墨付きなAndrew Cuneo。
 リストを一目見ただけで細部にまでこだわっていることが伝わってきますね。

 では、2つ挙げたリストから、今回はLukas Jankovskyの「《シルヴォクののけ者、メリーラ》コンボ」をリプレイ!




vs. 緑黒赤 その1(メインデッキ)


http://www.youtube.com/watch?v=Bt7G4uhTIOY


0:00
 バランス良く引いたクリーチャーと土地に、なんだかスタンダードみたいな雰囲気の7枚。
 でも、実は《イーオスのレインジャー》で《臓物の予見者》を探せれば、それだけで無限ライフのパーツが揃うハンドだ!

0:22
 《根の壁》からの展開となったが、返しに相手の唱えた《ヴェールのリリアナ》のマイナス能力で即、除去されてしまった。
 リリアナはスタンダードより、モダンのようなカードプールの広いフォーマットの方が使われて強い印象だ。

0:45
 お互いにカードを消耗させる行動を取られたが、頑強持ちの《台所の嫌がらせ屋》を出せている分、有利な盤面。
 アタックでプレインズウォーカーを破壊しつつ、更に《イーオスのレインジャー》でカードをサーチ!

1:09
 まさかここで《金屑の嵐》を唱えられるとは・・・想定外。

1:29
 しかし、消耗戦にめっぽう強い《出産の殻》をキャストできればこっちのもの。
 さらに頑強付きクリーチャーでアドバンテージを取りつつ、サーチ可能なマナ域を上げる!


vs. 緑黒赤 その2(メインデッキ)


http://www.youtube.com/watch?v=B6lyUt2GUKg


0:00
 コンボパーツに《出産の殻》と、マナクリーチャーはいないものの、ストーリーのあるハンドをキープ!
 ただ、相手に干渉する手段が《叫び大口》のみなのが気になるところ。

0:20
 相手の《思考囲い》でプランが変わったのに対し、《極楽鳥》という最適なドローで埋め合わせ。
 さらにもう一枚の《思考囲い》を唱えられるも、マナ加速から一足お先に《出産の殻》をキャスト!

0:34
 《出産の殻》エンジンが動き出せば、必要なリソースはクリーチャーだけだ。
 《シルヴォクののけ者、メリーラ》をドローして、そのまま生け贄に捧げての《永遠の証人》。戦場に出た効果でカードアドバンテージを稼ぎ出す!

1:02
 《シルヴォクののけ者、メリーラ》を回収して不要になった《永遠の証人》を生け贄に、お次は《残忍なレッドキャップ》をサーチ。
 あとは《臓物の予見者》1枚でコンボ完成だが、そこまですることもなくゲームに勝利!


vs. 赤青ストーム(メインデッキ)


http://www.youtube.com/watch?v=9m-zcxBci34


0:00
 手札破壊の《思考囲い》にマナ加速の《極楽鳥》と、最序盤に引きたいカードが勢揃い!
 《台所の嫌がらせ屋》もあるので、どんなデッキ相手にも時間は十分に稼げるはずだ。

0:19
 青赤の土地から唱えられた《血清の幻視》にちょっと嫌な予感がしたが、《思考囲い》で相手の手札を確認してみると、

 《紅蓮術士の昇天》《ぶどう弾》《捨て身の狂乱》《発熱の儀式》《捨て身の儀式》《巣穴からの総出

 というストームな6枚が公開された。

 単純に、《極楽鳥》たち1マナクリーチャーが全滅してしまうということで、この中から《ぶどう弾》を選択。
 ここで《臓物の予見者》を引けたので、次のターンにはもう無限ライフ!?

0:39
 現実と同様に「手順の省略」ができれば、占術でライブラリーを掘り下げつつの無限ライフが可能なのだが、Magic Onlineではそういったショートカットはできません。
 なので、がんばってクリック、クリック、クリック。
 手が疲れてきたところで無限ダメージへ繋がる《残忍なレッドキャップ》を発見したので、ライフ回復はここで中断した。

0:59
 しかし、残念なことに2枚目の《ぶどう弾》を引かれてしまい、こちらのクリーチャーは壊滅的!
 次のターン引く予定だったフィニッシャーは役に立たなくなってしまったので、対応して占術を繰り返しつつライフをゲイン。
 うーん、何を引くのがいいだろうかと考えながら、カチ、カチ、カチ。

1:44
 しかし、ここで痛恨のミスクリック!
 ライフは42まで回復できたのだが、《巣穴からの総出》から大量のゴブリン・トークンを展開されれば2,3ターンで削りきられるかもしれない。
 手札にある《出産の殻》が最後の望みなのだが、間に合うの?

2:57
 なんとかクリーチャーを展開し直し、勝負はこれからと言いたいところ。だが、対戦相手は待ってはくれず、コンポをスタート!
 マナ呪文の連打、さらに《炎の中の過去》をキャストされた時点で、ショートカット・キーの「F6(ターン中、優先権全て放棄)」を押して敗北を覚悟した。
 現実のゲームならば勝っていそうなものを、MOであるがゆえに逃してしまった。うーん、残念!




 最後のゲームは現実では勝てていたかもしれないのに、時間制限とクリックミスによって負けてしまいました。
 稀にこういった現実と違う結果になることがあるあたり、やっぱりMOは違うゲームと言わざるを得ないでしょう。
 例えば残り時間がお互い10秒を切ったり、というゲームも経験しましたが、その時はショートカットとセッティングをどれだけ知っているかが勝負を分けました。
 そこまで行くと、もうマジックではない気もしますが、どちらも普段あまり起こりませんので心配いりません。

 ただ、このゲームで、スタンダードに無限コンボがあるときは現実とMOでメタゲームがちょっと違ったのを思い出しました。
 「プロジェクト・X」も無限ライフを内蔵していましたが、クリック大変でしたもんね。


 というわけで、今週はこのへんで。
 それではまた来週!




☆今週のイベント・インフォメーション!

/


Magic Onlineのベータテスターになろう!

 Magic Onlineの最新情報をお届けする公式情報ページ「What's Happening?」にて、ベータテスターの募集記事が載っています。
 参加・バグの報告には英語が必須ですが、興味があるかたはこちらへどうぞ!


マスクス・ブロック リリースイベント開催中!
MMQ

 メルカディアン・マスクス、ネメシス、プロフェシーがついに、12月5日に「メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック」としてMagic Onlineへとやってきました。
 「メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック」とは、15枚のランダム・カード(レア1枚、アンコモン3枚、コモン10枚、基本土地1枚)で構成されており、メルカディアン・マスクス・ブロックの3つのセットを通したすべてのカードからの封入となっています。
 すでに、メルカディアン・マスクス・ブロックのカードはレガシーおよびクラシックに基づいたすべてのフォーマットで使用可能になっています。

 また、レガシーおよびクラシックに基づいたすべてのフォーマットで行われる2人トーナメント、8人トーナメント、デイリー・イベント、プレミア・イベントの賞品が、12月7日のダウンタイム明けよりメルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパックに切り替わります。

 メルカディアン・マスクス・ブロック・リリースイベントは、以下の5つのフォーマットで楽しむことができます。

  • メルカディアン・マスクス・ブロック ブースター ドラフト(12/7~12/21)
  • メルカディアン・マスクス・ブロック シールド スイス式16人フライト(12/7~12/21)
  • メルカディアン・マスクス・ブロック 64人"Top8" プレミア ドラフト(12/9~12/23)
  • メルカディアン・マスクス・ブロック "Top 8" スイス式シールド(12/9~12/23)
  • メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベント チャンピオンシップ(12/25開催)


メルカディアン・マスクス・ブロック ブースター ドラフト

開催時間: 開催中~12/21(水)ダウンタイムまで
開催場所: 「8-Player Draft room」
参加費: 14チケット、またはプロダクトと2チケット
プロダクト:メルカディアン・マスクス・ブロックのブースターパック3つ
参加人数: 8人
イベント内容:ドラフト、及びデッキ構築とシングルエリミネーション、またはスイス式の3回戦です。
賞品:勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

賞品について

 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースタードラフトでは、賞品の配分方法と勝ち残り条件によって「8-4」「4-3-2-2」「スイス式」の3種類のトーナメントが用意されています。
 このうち、「8-4」「4-3-2-2」はマッチに敗北するとそこでトーナメントは終了となりますが、「スイス式」は(望むかぎり)3回戦をプレイすることができます。

「8-4」

順位 賞品
1位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 8個
2位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 4個


「4-3-2-2」

順位 賞品
1位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 4個
2位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 3個
3-4位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 2個


「スイス式」

勝ち点 賞品
9 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 3個
6 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 2個
3 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 1個

追加の賞品: ブースタードラフトに参加した各プレイヤーには《ルートウォーターの泥棒》のアバターが配られます。

/


メルカディアン・マスクス・ブロック シールド スイス式16人フライト

開催時間: 開催中~12/21(水)ダウンタイムまで
開催場所: 「Sealed Swiss Queues room」
参加費: メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベントパック1つ、または30チケット、またはプロダクトと6チケット。
プロダクト:メルカディアン・マスクス・ブロックのブースターパック6つ。
参加人数: 16人
イベント内容:デッキ構築とスイス式の4回戦です。
賞品:勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

勝ち点 賞品
12 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 15個
9 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 10個
6 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 4個

追加の賞品: メルカディアン・マスクス・ブロック シールド フライトに参加した各プレイヤーには《ルートウォーターの泥棒》のアバターが配られます。また、9点(3勝)以上の成績を残したプレイヤーには、追加で《悲哀の化身》のアバターが配られます。

/


メルカディアン・マスクス・ブロック 64人 "Top8" プレミア ブースタードラフト

開催時間: 開催中~12/23(金)まで
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加費: 20チケット、またはプロダクトと8チケット
プロダクト:メルカディアン・マスクス・ブロックのブースターパック3つ。 "Top8"のドラフトに使われるメルカディアン・マスクス・ブロック3パックは支給されます。
参加人数: 64人
イベント内容:ドラフト、及びデッキ構築とシングルエリミネーションの3回戦です。
"Top8"はさらにドラフト、デッキ構築とシングルエリミネーションの3回戦となります。

順位 賞品
1位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 24個
2位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 18個
3-4位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 12個
5-8位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 6個
9-16位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 4個
17-32位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 2個

追加の賞品:メルカディアン・マスクス・ブロック 64人 "Top8" プレミア ブースター ドラフトに参加した各プレイヤーには《ルートウォーターの泥棒》のアバターが配られます。
 また、"Top8"に勝ち進んだプレイヤーには《悲哀の化身》のアバターと、メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベント チャンピオンシップの参加権利が与えられます。


メルカディアン・マスクス・ブロック プレミア スイス式 シールド

開催時間: 開催中~12/23(金)まで
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加費: メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベントパック1つ、または30チケット、またはプロダクトと6チケット。
プロダクト:メルカディアン・マスクス・ブロックのブースターパック6つ。 "Top8"のドラフトに使われるメルカディアン・マスクス・ブロック3パックは支給されます。
参加人数: 最小33人、最大128人
イベント内容:デッキ構築と、参加者数に応じた回戦数のスイス式ラウンド。
 "Top8"はさらにブースタードラフト、デッキ構築とシングルエリミネーションの3回戦となります。

順位 賞品
1位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 24個
2位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 18個
3-4位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 12個
5-8位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 6個
9-16位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 4個
17-32位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 2個

追加の賞品:メルカディアン・マスクス・ブロック 64人 "Top8" プレミア スイス式 シールドに参加した各プレイヤーには《ルートウォーターの泥棒》のアバターが配られます。
 また、"Top8"に勝ち進んだプレイヤーには《悲哀の化身》のアバターと、メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベント チャンピオンシップの参加権利が与えられます。


メルカディアン・マスクス・ブロック リリースイベント チャンピオンシップ

開催時間: 12/25 AM4:00
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加について:無料、招待者のみ
プロダクト:シールドデッキに使われるメルカディアン・マスクス・ブロックのブースターパック6つ、 および"Top8"のドラフトに使われるメルカディアン・マスクス・ブロック3パックは支給されます。
イベント内容:デッキ構築と、参加者数に応じた回戦数のスイス式ラウンド。
 "Top8"はさらにブースタードラフト、デッキ構築とシングルエリミネーションの3回戦となります。

順位 賞品
1位 コンプリートセット Foil版 4セット※
2位 コンプリートセット Foil版 1セット※+通常版 1セット※
3-4位 コンプリートセット Foil版 1セット※
5-8位 コンプリートセット 通常版 1セット※
9-16位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 12個
17-32位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 9個
33-64位 メルカディアン・マスクス・ブロック ブースターパック 3個

※コンプリートセットそれぞれについて、受賞者は「メルカディアン・マスクス」「ネメシス」「プロフェシー」のいずれかを選び、そのコンプリートセットを受け取ります。


マジック・オンライン プロツアー予選:ホノルル

開始時間: 下記スケジュールをご参照ください。
開催場所: 「Premier Events room」
参加費: 30チケット
プロダクト: イニストラードのブースターパックが6つ、Top8にはドラフトに使用されるイニストラードのブースターパックも3つ、支給されます。
参加人数:33人~768人
イベント内容: イニストラード・シールドデッキ戦。各イベントではシールドデッキ構築と、参加者数に応じた回戦数のスイスラウンド、Top8ではシングルエリミネーション3回戦が行われます。
賞品: トーナメントの最終順位に基づいて配布されます。

最終順位 賞品 QP
優勝 プロツアー・ホノルルの参加権利
及びスーパードラフトの招待
イニストラード ブースターパック 36個
6
準優勝 イニストラード ブースターパック 36個 5
3,4位 イニストラード ブースターパック 27個 4
5-8位 イニストラード ブースターパック 18個 3
9-16位 イニストラード ブースターパック 9個 0
17-32位 イニストラード ブースターパック 6個 0
33-64位 イニストラード ブースターパック 3個 0

開催スケジュール

開催日 開始時刻
12月18日 AM4:00
12月23日 PM8:00
12月25日 AM4:00
12月26日 AM0:00


参加人数によるラウンド数
参加人数 ラウンド数
8 3
9-16 4
17-32 5
33-64 6
65-128 7
129-226 8
227-409 9
410人以上 10
  • この記事をシェアする

RANKING

NEWEST

CATEGORY

BACK NUMBER