READING

読み物

ガフ提督の「ためになる」今日の1枚

今日の1枚:龍神、ニコル・ボーラス

浅原 晃

 今日は「茨城県民の日」じゃ。1871年の廃藩置県により、茨城県という名前になったのが11月13日、それを記念して制定されたのじゃな。

 しかしじゃ、実は茨城県は都道府県魅力度ランキングで残念ながら7年連続の最下位なのじゃ。そこで、ドミナリアのハッスル黄門のわしが動いたというわけじゃな。今日は茨城の魅力を……嫌な予感がするじゃと? ふぉっふぉっふぉ、大丈夫、前のグンマーの失態は繰り返さんぞい。

 茨城県は関東の右上の方にある県でな、海もあって、川もあって、山もあって、陸もあって……ん? 差し障りが無さすぎる? ふぉっふぉっふぉ、今、グーグルで検索しておるからな焦るでない、よしっ、茨城県の名産で真っ先に挙がるのは水戸の納豆じゃな、納豆は安価で栄養もありと万能食なのじゃ。そして、単純で奥深いゲーム、オセロの発祥の地としても知られておるのう。

 そして、雄大な自然も満喫できるのじゃ、茨城県のシンボルである筑波山はもちろんじゃが、竜神峡と竜神大吊橋もぜひ、チェックしておいてほしいところじゃのう。そこではバンジージャンプなるものができるのじゃな、そして、竜の名の通り、竜の伝説も残っておるらしいぞい。

 ほほう、その伝説が気になる? ならば、ここからはグーグルではなくわし情報でさらに茨城の魅力を伝えるぞい! 茨城には神々が定めた5つの試練があってな、それを制覇したものは輝かしい来世を約束されるが、失敗したらゾンビとなって筑波山を登り水戸納豆を混ぜるだけ存在に……えっ、茨城はアモンケットじゃない? 竜だし、《龍神、ニコル・ボーラス》が支配しているかとてっきり……

 でも、あれじゃ、バンジージャンプってハゾレトの試練じゃろ? えっ、全然違う? と、ともあれ、オススメのスポットなのは間違いないぞい!

 ふぉっふぉっふぉ、黄門にも筆の誤りというやつじゃ。ふむ、最後にわしが茨城を何て読んでるかって知りたいじゃと? そりゃ「いばらぎ」じゃろ……えっ、それだけはアカンやつ? あ、あれじゃ、呪禁を「じゅきん」と読むみたいなもんじゃな!……さてと、わしはトチィギへの用事を思い出したから行ってくるぞい。

  • この記事をシェアする

RANKING

NEWEST

CATEGORY

BACK NUMBER