EVENT COVERAGE

世界選手権11

読み物

Photo Blog: 世界選手権2011 Twitter写真館 4日目

by Event Coverage Staff  おはようございます。今日も雨ですが、ステージではいよいよ熱い決勝ラウンドが始まりそうです。私は本日、フィーチャーエリアの外からお送りする予定です。中の様子はカバレージをお楽しみに。(瀬尾) /  ちょうど今、会場外の駐車場で日曜朝市が開かれていて、野菜や果物やハムやパンなどのテントがたくさん出ていました。(瀬尾) /  そこで買ったオーガニック・ストロベリー(ひとかご4ドル)がめちゃウマ!マジックと関係ない話ですみません。(瀬尾)
<準々決勝進行中>
/  会場内の生中継にも多くの観客が集まっています。入りきらないので隣の建物にもスクリーンを設けてあるそう。(瀬尾) /  フィーチャーエリアのすぐ横で、静かに戦いを見守るトロフィーたち。(瀬尾) /  残るはConley Woods VS Craig Wescoe戦のみ。現在2-2で5ゲーム目です。チャネル・ファイアーボール最後のひとりとなったConley Woodsの運命やいかに? →試合の観戦記事はこちら!
<準決勝開始前>
/  いっぽうそのころ......日本チームはMTGチャンネル収録用のリハーサルをしていました。(瀬尾) /  さらにいっぽうそのころ......中島主税と玉田遼一がレガシーの併催イベントに出場中。(瀬尾) /  昨日のエルズペスに続き、今日はウィザードを発見しました。(瀬尾) /  通称「TOP8ランチ」中の皆さん。彌永選手に「デッキ相性いいって言われてますけど......」と聞いたら「全然、そんなことないです」と渋い表情でした。  チーム戦の相性を尋ねてみたところ、三原さんいわく「レガシーはかなり相性いい、スタンダードはまあまあ相性いい、モダンはちょっとだけ相性いいと思う」とのことでした。(瀬尾) /  あっ!さっきのウィザードがMOやってる!(瀬尾) /  統率者戦の開始を待っているプレイヤーの間に、「ピザ1切れ2ドルだよ!」と売り歩いている人がいました。(瀬尾)
<準決勝終了、国別対抗戦開始前>
/  日本VSノルウェーの国別対抗戦決勝が始まります! →観戦記事はこちら! /  難しい試合を三原が獲り、日本チームが見事優勝! 片づけが始まる中、レガシーの残り1試合も急いでやったんですが、聞いた話だと「日本完全勝利」だそうです。(瀬尾) /  女神の祝福。(瀬尾) /  喜びの一コマ。(瀬尾)
<個人決勝戦開始前>
/  いっぽうそのころ、彌永は石村信太朗とともに最後の練習をしていました。(瀬尾) /  その後、みんなで知恵を出し合いサイドボードの最終調整。(瀬尾)
<決勝戦>
/  決勝戦が始まり、ほどなくして彌永がまず1勝の報が入ってきました。(瀬尾) →観戦記事はこちら! /  決勝進行中のエリアでふと横のほうを見ると......賞金がもう準備されている!(瀬尾)
<決勝終了、表彰式>
/  決勝が終わり、表彰式になだれ込んだ後さまざまな撮影やインタビューが続き、ツイートの間が空いてしまいましたが、素晴らしい結末となりました。2005年を髣髴とさせるこのショットをご覧下さい!(瀬尾) /  日本勢みんなで胴上げ!(瀬尾) /  ちょっと時系列をさかのぼって、決勝終了後、周囲のスタッフたちからも握手を求められる彌永。(瀬尾) /  三原槙仁に感謝の言葉を述べ、「僕は三原さんに比べたらまだまだです」と謙虚な彌永。(瀬尾) /  それでは本戦以外の会場風景を少々。準決勝のころの中継スクリーン周辺は、ちょっとわかりにくいですが大量の人であふれかえっていました。 /  立体カードの作り手、大久保さんは作品を販売していませんが、トレードの相談には応じていただけます。作品を渡した相手の写真を撮る大久保さん。(瀬尾) /  渡辺雄也がサイン会の列に並んでいました。「これくらいの列なら1時間ってところですね。前は4時間くらい並んだこともあるので、余裕です!」(瀬尾) /  会場外に来ていた屋台トラックは日替わりのようで、今日のは「カンフータコス」......?(瀬尾)  恒例の、写真クリック数を集計。ダントツ1位は「エルズペスお姉さん」、続いて「フジケンつき沼」「8歳のレガシー」「スイーツ男子」となっていました。(瀬尾) /  私からのツイートはそろそろ終わりです。お付き合いいただきありがとうございました。最後は彌永選手の素敵な笑顔とともに。(瀬尾)
  • この記事をシェアする