GAME PLAY

FORMAT

- フォーマット -

パウパー

 パウパーではマジックの歴史上、レアリティ「コモン」で収録されたすべてのカードのみを使用することができます。コモンのプロモカードはこの条件に反していない場合、使用可能です。

 コモンとして収録されたことのあるカードは、全てのバージョンが使用可能です。

例:対抗呪文》はMagic Online上で『基本セット第7版』でコモンカードとして収録された後に、『Masters Edition II』ではアンコモンとして採録されました。どちらのバージョンのカードでもパウパーで使用することが可能です。

パウパー・フォーマットは以下の構築ルールが適用されます。

  • デッキの枚数は60枚以上(上限なし)
  • サイドボードを使用する場合は、枚数は15枚以下
  • デッキとサイドボードを合わせて、同名のカードは4枚まで ※基本土地(《平地》《》《》《》《》《荒地》)は無制限
  • 「禁止カード」に指定されている一部のカードは使用不可

禁止カード

改定: 2019年 6月28日