EVENT COVERAGE

グランプリ・シンガポール2015

観戦記事

準決勝:人見 将亮(東京) vs. 川崎 慧太(大阪)

By Masashi Koyama

 準決勝に勝ち進んだ日本人は、ふたり。予選ラウンドを首位通過した川崎と、準々決勝で3度のグランプリ王者である高橋を倒し勝ち上がってきた人見。せっかくの日本勢による対決を決勝戦で見たかった、と思うのは贅沢な悩みだろうか。

 川崎慧太。モダン環境で2年もの間ジャンドを使い続けてきた。熱心に大会参加を重ね相棒のデッキをひたすら磨いてきた結果、グランプリ準決勝という舞台に立つことができた。さあ、今こそ手元に持つ珠玉のデッキを輝かそう。

 人見将亮。長年に渡りプロツアー予選に参戦し腕を磨いてきた彼が、ついにこのグランプリトップ8まで辿り着いた。準決勝というステージに立っているのはこのモダンシーズンだけでなく何年もマジックを続けてきた成果でもある。さあ、今こそその成果を実らせる時だ。

 お互い負けず劣らずマジックを愛し調整を続けてきた二人だが、決勝の舞台に立つことができるのはどちらか一人。今、異国の地ここシンガポールで、日本からの遠征者たちが勝者の座を巡りぶつかり合う。


日本人同士の対戦となった準決勝 人見 vs 川崎
ゲーム1

 マリガンした人見の立ち上がりは《ダークスティールの城塞》、《オパールのモックス》《溶接の壺》《メムナイト》《呪文滑り》。親和らしい一気の連続展開を見せる。

 一方の川崎は《メムナイト》を《稲妻》で除去すると、2枚のフェッチランドを墓地に落とし、3ターン目に高速で《黄金牙、タシグル》を降臨させる。

 一瞬天秤は川崎に傾いたに思われたが、人見は《刻まれた勇者》で戦場を膠着させ、さらに《鋼の監視者》を召喚!

 これが機能し始めてしまえばどうにもならない川崎はなんとしてでも除去しなければいけないのだが、《呪文滑り》と《溶接の壺》という二重の防護壁が人見の軍勢を厳重に守っている。

 《ヴェールのリリアナ》を使い捨てて頭数を減らそうとするが、さらなる《鋼の監視者》に《電結の荒廃者》まで追加した人見が一気に寄り切ったのだった。

人見 1-0 川崎


人見将亮
ゲーム2

 スタートは先手川崎の《コジレックの審問》から。人見の手札は《大霊堂のスカージ》《呪文滑り》《四肢切断》《思考囲い》《オパールのモックス》《ちらつき蛾の生息地》《空僻地》。ここから厄介な《呪文滑り》を抜いてデッキに眠る除去呪文への布石とする。

 人見は《大霊堂のスカージ》から《思考囲い》と続け、《黄金牙、タシグル》《古えの遺恨》《漁る軟泥》という選択肢の中で《漁る軟泥》を捨てさせる。

 だが、待っていたのは川崎の除去祭りだった。《古えの遺恨》に始まり、《終止》に《稲妻》、さらなる《古えの遺恨》。金属術を達成していたはずの《刻まれた勇者》ですら墓地送りにされてしまう。

 そして、目の前が更地になった人見のライフを吸い取るべく降臨したのは《オリヴィア・ヴォルダーレン》。

川崎 1-1 人見


川崎慧太
ゲーム3

 先手の人見が《オパールのモックス》《大霊堂のスカージ》という立ち上がり。それに対し川崎は《思考囲い》で手札を確認すると、《鋼の監視者》《電結の荒廃者》2枚、《信号の邪魔者》というもの。ここから《信号の邪魔者》を抜いて、人見が召喚した2体の《電結の荒廃者》たちを《古えの遺恨》で葬り去っていく。

 先ほどのゲームと同じく追加の除去呪文を引き込み、残った脅威である《鋼の監視者》を墓地へと追いやれば盤石...のはずだったのだが、引けども引けども《鋼の監視者》を除去する術が見つからない。

 生き残った《鋼の監視者》が生ける土地《ちらつき蛾の生息地》に+1/+1カウンターを乗せ続け、最後は空から川崎のライフを削りきったのだった。

人見 2-1 川崎

人見将亮Wins! グランプリ・シンガポール2015の決勝戦に進出!

人見 将亮 - 「親和」
グランプリ・シンガポール2015 トップ8 / モダン[MO]
4 《ちらつき蛾の生息地
4 《ダークスティールの城塞
4 《墨蛾の生息地
3 《空僻地
1 《

-土地(16)-

4 《羽ばたき飛行機械
2 《メムナイト
4 《信号の邪魔者
4 《電結の荒廃者
4 《大霊堂のスカージ
3 《鋼の監視者
2 《呪文滑り
4 《刻まれた勇者

-クリーチャー(27)-
4 《オパールのモックス
1 《溶接の壺
4 《感電破
4 《バネ葉の太鼓
4 《頭蓋囲い

-呪文(17)-
2 《呪文貫き
2 《思考囲い
1 《墓掘りの檻
1 《大祖始の遺産
3 《古えの遺恨
2 《鞭打ち炎
1 《倦怠の宝珠
2 《血染めの月
1 《四肢切断

-サイドボード(15)-
川崎 慧太 - 「ジャンド」
グランプリ・シンガポール2015 トップ8 / モダン[MO]
4 《黒割れの崖
4 《新緑の地下墓地
2 《血の墓所
2 《血染めのぬかるみ
2 《草むした墓
2 《怒り狂う山峡
2 《
2 《樹上の村
2 《樹木茂る山麓
1 《
1 《踏み鳴らされる地

-土地(24)-

4 《タルモゴイフ
3 《漁る軟泥
1 《大爆発の魔道士
2 《高原の狩りの達人
2 《オリヴィア・ヴォルダーレン
2 《黄金牙、タシグル

-クリーチャー(14)-
4 《稲妻
3 《コジレックの審問
3 《思考囲い
3 《突然の衰微
3 《終止
3 《コラガンの命令
3 《ヴェールのリリアナ

-呪文(22)-
2 《墓掘りの檻
3 《部族養い
2 《古えの遺恨
3 《大爆発の魔道士
2 《窒息
2 《魂の裏切りの夜
1 《滅び

-サイドボード(15)-
  • この記事をシェアする