EVENT COVERAGE

エターナル・ウィークエンド・アジア2018

観戦記事

モダン第1回戦:髙石 優里(栃木) vs. 川崎 慧太(神奈川)

小山 和志

 エターナル・ウィークエンド・アジア2018は2日目に突入した。昨日に続き数百名のプレイヤーが集い、各々が思い思いにマジックを楽しむ姿がそこかしこで見られるはずだ。

 モダン選手権1回戦から、先日のグランプリ・千葉2018で準優勝を果たした川崎慧太と、栃木のプレイヤー髙石優里の試合をお届けしよう。

 川崎はグランプリ・シンガポール2015グランプリ・広州2016で「ジャンド」を手にトップ8に入賞しており、モダン屈指の強豪プレイヤーでもある。

 果たして、川崎は「ジャンド」を持ち込むのか、そして髙石の使用デッキは何か。

 1ターン目のセットランドから見逃せないのがモダンの魅力だ。


髙石 優里(写真左) vs. 川崎 慧太(写真右)
ゲーム1

  先手の髙石の1ターン目セットランドは《霧深い雨林》から《神聖なる泉》、そして《手練》という立ち上がり。《宝石鉱山》から《きらめく願い》をプレイ。「《ジェスカイの隆盛》コンボ」だ。

 そして後手の川崎がセットしたのは……《ウルザの魔力炉》! 川崎は愛機「ジャンド」ではなくこのイベントに「トロン」を持ち込むことを選択した。そして、《探検の地図》をプレイし、2ターン目には《ウルザの鉱山》を置き、《探検の地図》の起動で最速でウルザトロンの完成が確定する。

 その3ターン目の川崎にアップキープに髙石は《沈黙》で川崎の行動をスキップさせ、《森の女人像》でターンを返す。コンボ完成への布石だ。

 ターンが返ってきて今度は呪文のプレイを許された川崎は《ジェスカイの隆盛》への強烈な牽制となる《忘却石》を置いてターンを返す。

 髙石は《ジェスカイの隆盛》を置いて《秘教の思索》をプレイ。川崎はここで《忘却石》を起動するか考え、結果《ジェスカイの隆盛》の誘発型能力にスタックで《忘却石》を起動し、いったん髙石の盤面を一掃する。一方、髙石は《極楽鳥》でターンを返す。

 川崎は2枚目の《忘却石》をプレイする。これに髙石は渋い顔をしながら《きらめく願い》で《摩耗+損耗》をサーチ。《忘却石》への回答を用意する。

 川崎は《大祖始の遺産》を追加しターンエンドを宣言する。《忘却石》に《摩耗+損耗》が打ち込まれ、川崎は《大祖始の遺産》起動に対応して《忘却石》を起動。髙石は《有毒の蘇生》から《ジェスカイの隆盛》を回収するのだが、川崎が続くターンに《精霊龍、ウギン》をプレイすると、髙石は「負けです」と土地を畳んだ、

髙石 0-1 川崎


川崎は「ジャンド」ではなく「トロン」を選択
ゲーム2

 先手髙石が2、3ターン目に《森の女人像》、川崎は《ウルザの魔力炉》《ウルザの鉱山》から《彩色の星》と《彩色の宝球》。「ウルザトロン」完成にリーチをかける。

 髙石の《ジェスカイの隆盛》から《血清の幻視》に対し、川崎は《自然の要求》を合わせる。

 そして、4ターン目に「ウルザトロン」を揃えると、《古きものの活性》から《忘却石》手に入れつつ《解放された者、カーン》で《神聖なる泉》を破壊! ターンが返ってくれば盤石となる体制を作り上げる。

 だが、川崎にターンが返ってくることはなかった。

 髙石は2枚目の《ジェスカイの隆盛》から《血清の幻視》2枚から《魔力変》2枚を続ける。そしてバイバックでの《秘教の思索》を挟み、ルーティング能力で墓地に落とした《命運縫い》を「蘇生」する。

 これにより《森の女人像》2枚と《命運縫い》が揃ったことにより、《秘教の思索》が任意の回数プレイできる体制が整ったことになる。

 髙石は「200くらい(繰り返し)で」と宣言し、《命運縫い》で川崎に強烈なパンチをお見舞いした。

髙石 1-1 川崎


髙石がコンボを決め2本目を取り戻す
ゲーム3

 川崎が《ウルザの塔》《彩色の宝球》から2ターン目に《古きものの活性》というスタート。だが、なんと5枚の中に2枚目の土地がなく、セットランド無しでターンを返すことになってしまう。

 髙石は2ターン目に《森の女人像》。3ターン目に《命運縫い》を通常プレイ。

 何とか3ターン目に土地を引き込んだ川崎は《森の占術》で《ウルザの魔力炉》をサーチし《大祖始の遺産》をプレイするが時すでに遅し。

 髙石は《ジェスカイの隆盛》をプレイ。《命運縫い》で《森の女人像》をアンタップしマナを増やしながらドロー呪文を連発する。

 《魔力変》から《きらめく願い》で2枚目の《ジェスカイの隆盛》、そして引き込んだ《ジェスカイの隆盛》3枚目を設置。呪文ひとつごとに3回のルーティングが行われることになる。

 コンボが途切れるはずもなく、パワーが20まで膨れ上がった《命運縫い》が川崎のライフを一気に刈り取った。

髙石 2-1 川崎

髙石 優里 wins!
  • この記事をシェアする

RANKING

NEWEST