マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

お知らせ

日本語版カードの紙質が変わります

wizards_authorpic_larger.jpg

日本語版カードの紙質が変わります

Wizards of the Coast

2016年9月19日

原文はこちら

 私たちは『カラデシュ』より、日本語版カードを印刷する用紙を変更することにいたしました。高品質でリサイクル可能な紙を用い、いくつかの改善を加える予定です。

 用紙の違いにお気づきになる方もいるかと思いましたので、ここで皆さまに正式にお知らせいたします。はじめに、用紙は100%再生利用可能なものを使用します――再生利用可能な紙がカードの印刷用紙として採用されるのは、マジック史上初めてのことです。用紙は、リサイクル材料と持続可能な資源を用いた製紙パルプで作られます。プレイに使用するカードの用紙は日本製のものとなります。

 つぎに、従来のものより曲がりにくく、紫外線ライトの下で注意深く観察すれば蛍光パターンも異なることにお気づきになるかもしれません。

 これらの変更は日本の提携印刷所とともに取り組んだものであり、今後も用紙を含めて印刷プロセスの改善に努めてまいります。今回の変更、特に再生利用が可能になった点と持続可能な資源を用いた点は、私たちの印刷プロセスにおける大きな前進であると確信しています。

 マジック・プレイヤーの皆さまの多くは、これらの変更を特に意識しないかと思われます。ただし、トーナメント中にこれらの変更を利用して何らかの有利を得ようとした場合は、ジャッジの裁量でペナルティが課される可能性がありますのでご注意ください。

 私たちはカードの紙質に強いこだわりを持っています。こうして日本の提携印刷所とともに質の高い日本語版カードをご提供できることになり、嬉しく思います。ご意見ご質問等ございましたら、お気軽にカスタマーサポートまでご連絡ください。

店舗・イベント検索

トピックス