READING

戦略記事

鍛冶友浩の「デジタル・マジック通信」

第85回:『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースのスケジュール発表!

読み物

鍛冶友浩の「デジタル・マジック通信」

2013.04.30

第85回:『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースのスケジュール発表!


 こんにちは、鍛冶です。

DGM Logo

 『ドラゴンの迷路』のペーパー・プレリリーストーナメントに参加された皆さん、新しいカードを使ったリミテッドの印象はどうでしたか?

 『ラヴニカへの回帰』『ギルド門侵犯』は大型セットだったので、単一のブースターパックしか使わず、ギルドブースターも5つからどのギルドを選ぶのかが問題だったのですが、
 『ドラゴンの迷路』では、 ブロックすべてのギルドが使用できるために選択の幅が2倍に広がりました!
 ブースタードラフトも、セットが出揃ったことでピックから構築までに悩む機会も増えて、非常に面白いものになるでしょう。

 さて、前回はペーパー・カードとデジタル・カードのリリースまでのタイムラグを埋める「キューブ・ドラフト」や、ローウィン・ドラフト、シャドウムーア・ドラフトなどを紹介しましたが、今回は待ちに待った『ドラゴンの迷路』のデジタルイベントについての発表です!


『ドラゴンの迷路』プレリリース イベント

 今回も事前にギルドマークを購入し、ギルド・ブースターパックを選ぶことになるのですが、その選択肢は倍の10ギルド!
 そして選んだギルドと「secret ally(秘密の同盟)」な関係にあるギルドのブースター、そして『ドラゴンの迷路』のブースター4つが支給され、その6パックで構築したデッキを用いて争われます。
 その「secret ally(秘密の同盟)」というのは、選んだギルドと「1つ色が重なる」「別のセット(選んだものが『ラヴニカへの回帰』なら『ギルド門侵犯』から)」からランダムで選ばれるものです。
 例えばオルゾフ(『ギルド門侵犯』に登場)を選んだ場合、『ラヴニカへの回帰』で白か黒を持つギルド、つまりアゾリウス、セレズニア、ラクドス、ディミーアの中からランダムで1つとなります。
 以下のギルドシンボルにマウスカーソルを乗せると、「secret ally(秘密の同盟)」にあるギルドがわかりますよ!

 『ドラゴンの迷路』からはレアのショックランドも出現しますから、まだ持っていない方はこの機会に集めてしまいましょう!
 詳細は、イベント・インフォメーションをご確認ください。


大盛況だった『ニコニコ超会議2』

 マジック:ザ・ギャザリング『ニコニコ超会議2』特設ページ

 『ドラゴンの迷路』のプレリリーストーナメントと同日の開催となってしまいましたが、『ニコニコ超会議2』は予想以上の大盛況でした!
 こちらからタイムシフト再生も可能ですので、是非ご覧ください。

マジック:ザ・ギャザリング チャンネル生放送1日目! IN ニコニコ超会議2

★4/27(土) 11:00~12:30 マジック・プロプレイヤー座談会
★4/27(土) 13:00~14:30 電撃MTG同好会 出張企画「若林直美さんがやってきた! 電撃MTG同好会 出張版 inニコニコ超会議2」 (株式会社アスキーメディアワークス提供)
★4/27(土) 15:00~16:30 マジック芸人(株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー提供)

マジック:ザ・ギャザリング チャンネル生放送2日目! IN ニコニコ超会議2

★4/28(日) 11:00~12:30 マジック・プロプレイヤー座談会
★4/28(日) 13:00~14:30 電撃MTG同好会 出張企画「若林直美さんがやってきた! 電撃MTG同好会 出張版 inニコニコ超会議2」 (株式会社アスキーメディアワークス提供)
★4/28(日) 15:00~16:00 マジック芸人 (株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー提供)


 僕も会場で「電撃MTG同好会」「マジック芸人」の両企画ともに見ていたのですが、マジック・プレイヤーでない方々がマジックにとても興味を持ってくれていた印象を受けました。
 ティーチング・ブースも人であふれていたので、これからもこういった活動を通して、新規のプレイヤーが増えてくれると嬉しいですね!

 ちなみに、中村修平氏は深夜12:00開始のプレリリーストーナメントに参加してのニコニコ超会議だったそうで、2日目が終わった時には疲れ果ててくたくただったのですが・・・

/

 超会議終了のその足で渡辺雄也、八十岡翔太とともに吉本興業の本社に伺い、中村氏がプレリリースの賞品でもらった『ドラゴンの迷路』のパックを使って、「ラヴニカブロック・ドラフト」で遊んでしまいました!
 それにしても、仕事の時間の合間を縫ってマジックをする吉本興業の芸人さん方のマジック熱には本当に驚かされました。

 ニブンノゴ!の大川さんから、ブックプロモになった《ジェイス・ベレレン》の、世界に300枚ほどしか流通していないプレイマットが出てきて、これはどこの海外グランプリで配られたものだ、と海外グランプリを連戦する中村氏と話していたり(氏の家では鍋敷きになっていましたが...)。
 また皆さん自前のスタンダードデッキもお持ちなのですが、それが「The Aristocrats」(参考:当記事第75回)のSCGで活躍した最新バージョンにチューンナップされていたり。
 仕事柄なかなかグランプリなどのトーナメントには出場できないそうですが、これからも楽しんでもらえたらと思います!

 それではまた来週!


☆今週のイベント・インフォメーション!

MO Logo

 Magic Onlineの最新情報・イベント結果・デッキリストがわかる公式情報ページはこちら!(リンク先は英語)
 What's Happening?

 ※以下の時刻はすべて日本時間です。

Magic Online ワイド・ベータ版 注目期間

 4月24日、Magic Onlineの新しいクライアントソフトの大幅アップデートが行われ、「ワイド・ベータ版(Wide Beta)」として運用中です。新しいクライアントはこちらからダウンロードすることができます

 ワイド・ベータ版の導入に際し、以下のキャンペーンならびに変更が行われます。

  • 5月11日 AM 2:00までに、ワイド・ベータ版クライアントを使用して所定の位置にコードを入力すると、全面イラストのプロモ版《ドライアドの闘士》がもらえます。(編注:請求先住所がアメリカ合衆国内にあるアカウントのみ有効です。
  • 下記『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースが、従来より早い5月9日(アメリカ太平洋時間。日本では10日(金)AM 2:00となります)から開催されます。
  • 5月8日の定期ダウンタイム後から5月11日 AM 2:00まで、Magic Onlineはワイド・ベータ版のみの運用となり、従来のクライアントソフトは使用できなくなります。

 「ワイド・ベータ版 注目期間」につきまして、詳しくは英語記事「Magic Online Wide Beta Spotlight」をご覧ください。
 プロモカード配布についての説明の原文は、上記記事の巻末「Redemption Code Promotion Terms」にあります。

 また、今回の特集につきましては、記事「Beta Max」の日本語訳・『ベータ・マックス』をご覧ください。


『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースイベント

DGM Logo

 『ドラゴンの迷路』プレリリース・イベントは5月10日(金) AM 2:00から、5月14日(火) AM 2:00まで、シールドデッキ・キューとスイス式ブースタードラフト・キューの2種が行われます。双方のイベントがプレリリース期間中すべてで参加可能です。

 ご注意いただきたい点として、『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースイベントは「ワイド・ベータ版 注目期間」の期間内に開始されるため、5月11日 AM 2:00まではワイド・ベータ版クライアントのみでご参加いただけます。5月11日 AM 2:00から5月14日 AM 2:00までは、従来とワイド・ベータ版の両方のクライアントで参加することができます。

 また、シールドデッキ・キューはギルドの戦いを体験するもので、参加するためにギルドマークを購入していただく必要があります。ギルドマークはトレード不可のイベント・エントリー・オブジェクトとして、5月9日 AM 7:00から5月14日 AM 2:00までマジック・オンライン・ストアで販売されます。どのギルドマークを使ったかで、どのギルド・ブースターパックと、どの「secret ally(秘密の同盟)」にあるギルド・ブースターパックを得られるかが決まります。


ドラゴンの迷路 プレリリース スイス式 シールドイベント

開催時間: 5月10日 AM 2:00~5月14日 AM 2:00 16人そろい次第、順次開催
開催場所: 「Release Queues room」
参加費: 20チケットと『ドラゴンの迷路』ギルドマーク1個
プロダクト: ドラゴンの迷路のブースターパックが4個と、使ったギルドマークに応じたギルド・ブースターパック1個、そのギルドと「secret ally(秘密の同盟)」にある中で無作為に選ばれたギルド・ブースターパック1個が支給されます。
参加人数: 16人
イベント内容: デッキ構築とスイス式4回戦です。勝敗に関わらず、すべての試合をプレイすることができます。
賞品:勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

勝ち点 賞品 QP
12 ドラゴンの迷路 ブースターパック 10個 3
9 ドラゴンの迷路 ブースターパック 4個 1
6 ドラゴンの迷路 ブースターパック 1個 0

追加の賞品: ドラゴンの迷路 プレリリース スイス式 シールドイベントに参加したすべてのプレイヤーは、プレリリース・プロモ版《迷路の終わり》1枚がもらえます。さらに、トーナメント終了時に9点以上の勝ち点を得たプレイヤーは、追加でフォイル版《迷路の終わり》1枚がもらえます。


ドラゴンの迷路 プレリリース 8人スイス式 ブースタードラフト

開催時間: 5月10日 AM 2:00~5月14日 AM 2:00 8人そろい次第、順次開催
開催場所: 「Release Queues room」
参加費: 15チケット
プロダクト: ドラゴンの迷路のブースターパックが3個、支給されます。
参加人数: 8人
イベント内容: ドラフトとデッキ構築、加えてスイス式3回戦です。勝敗に関わらず、すべての試合をプレイすることができます。
賞品: 勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

勝ち点 賞品 QP
9 ドラゴンの迷路 ブースターパック 4個 1
6 ドラゴンの迷路 ブースターパック 2個 0
3 ドラゴンの迷路 ブースターパック 1個 0

追加の賞品: ドラゴンの迷路 プレリリース 8人スイス式 ブースタードラフトに参加したすべてのプレイヤーは、プレリリース・プロモ版《迷路の終わり》1枚がもらえます。さらに、トーナメント終了時に9点の勝ち点を得たプレイヤーは、追加でフォイル版《迷路の終わり》1枚がもらえます。


『ドラゴンの迷路』オンライン・リリースイベント

 『ドラゴンの迷路』オンライン・リリースイベントについての詳細は、次週の当記事にてお伝えいたします。

 『ドラゴンの迷路』オンライン・プレリリースイベントおよびリリースイベントについての詳細は、英語記事「Dragon's Maze Prerelease, Release Events, and Wide Beta Spotlight」をご参照ください。


『ギルド門侵犯』投入&カードプール改定! Magic Online キューブドラフト

開催時間: 5/1(水) ダウンタイム終了後~5/8(水) ダウンタイム
開催場所: 「Limited Queues room」
参加費: 8チケット、または2チケットと10キューブチケット
プロダクト: ファントム Magic Online キューブ ブースターパックが3つ支給されます。
※ピックしたカードはイベント終了時になくなります。
参加人数: 8人
イベント内容: ドラフト、及びデッキ構築とシングルエリミネーション、またはスイス式の3回戦です。
賞品について:
 シングルエリミネーションのイベントでは、最終順位に基づいて配布されます。
 スイス式のイベントでは、勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

Magic Online キューブドラフト「シングルエリミネーション」

順位 賞品 QP
1位 ローウィン ブースターパック 1個、モーニングタイド ブースターパック 1個、キューブチケット 12個 1
2位 ローウィン ブースターパック 1個、キューブチケット 8個 0
3-4位 キューブチケット 6個 0
5-8位 キューブチケット 2個 0


Magic Online キューブドラフト「スイス式」

勝ち点 賞品 QP
9 キューブチケット 16個 1
6 キューブチケット 8個 0
3 キューブチケット 4個 0
0 キューブチケット 2個 0

 キューブの改定リストなど、詳細につきましては英語記事「Coming Soon: Cube, 4-Booster Sealed, and Classic Product Drafts」をご参照ください。また、改定後の全カードプールはこちらでご覧いただけます(タイトルは未変更ですが内容は改定済みです)。


ローウィン・ブロック ブースタードラフト

開催時間: 5/1(水) ダウンタイム終了後~5/8(水) ダウンタイム
開催場所: 「Limited Queues room」
参加費: 14チケット、またはプロダクトと2チケット
プロダクト: ローウィン ブースターパック 2個、モーニングタイド ブースターパック 1個
参加人数: 8人
イベント内容: ドラフト、及びデッキ構築とシングルエリミネーション3回戦です。
賞品 : 順位に基づいて配布されます。

順位 賞品 QP
1位 ローウィン ブースターパック 2個、モーニングタイド ブースターパック 2個 1
2位 ローウィン ブースターパック 2個、モーニングタイド ブースターパック 1個 0
3-4位 ローウィン ブースターパック 2個 0


復活!4パック・シールド

 4パック・シールドを撤廃し、通常の6パック・シールドとファントム・プロダクトの6パック・シールドに入れ替えて以来、数ヶ月が経過しました。ファントム・キューは満足いただけるものであった一方、通常の6パック・シールドはあまり人気があるとは言えませんでした。
 その結果として、私たちは『ラヴニカへの回帰』『ギルド門侵犯』『マジック基本セット2013』で4パック・シールドを復活させます。復帰から1週間は単純な追加となり、その後通常の6パック・シールド・キューは削除され、ファントム・6パック・シールドと4パック・シールドのキューのみが残ることになります。

開催時間: 4/17(水) ダウンタイム終了後~
開催場所: 「Limited Queues room」
参加費: 18チケット、またはプロダクトと2チケット
プロダクト: そのキューに合わせたブースターパック 4個
参加人数: 8人
イベント内容: ドラフト、及びデッキ構築とシングルエリミネーション3回戦です。
賞品 : 順位に基づいて配布されます。

勝ち点 賞品 QP
9 ブースターパック 6個 1
6 ブースターパック 3個 0
3 ブースターパック 1個 0

※賞品のブースターパックは、イベントで使用したものと同じ種類になります。


マジック・オンライン プロツアー予選:「テーロス」

MO Logo

 10月11-13日にアイルランド・ダブリンにて開催されるプロツアー「テーロス」。招待権を懸けた予選は、自宅からも参加できます!

 マジック・オンラインでは、2013年3月24日から8月11日までの期間に16回の予選が開催されます。形式はスタンダード、もしくはシールド・デッキです。スケジュールとイベントのルールの詳細は、以下をご覧ください。

開催スケジュール・フォーマット

開催日 開始時刻 フォーマット
5月4日(土) PM 11:00 スタンダード
6月2日(日) PM 9:00 「ドラゴンの迷路」リミテッド
6月29日(土) PM 11:00 スタンダード
7月4日(木) PM 11:00 スタンダード
7月6日(土) PM 11:00 「Modern Masters」リミテッド(※注)
7月14日(日) PM 11:00 スタンダード
7月21日(日) PM 11:00 スタンダード
8月11日(日) PM 11:00 「マジック2014」リミテッド

開始時間・フォーマット: 上記スケジュールをご参照ください。
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加費: 30チケット(※注)
プロダクト: 構築戦の場合、プレイヤーはフォーマットに則したデッキを用意する必要があります。リミテッドの場合、マジック・オンラインから必要なブースターパック6個が提供されます。
参加人数: 最小33人~最大1024人
イベント時間: 各イベントでは参加者数に応じた回戦数のスイスラウンド、各ラウンド50分で行われます。Top8では、シングルエリミネーション3回戦が行われます。(リミテッドのイベントでは、ブースタードラフトとデッキ構築の後シングルエリミネーション3回戦が行われます。)
賞品: トーナメントの最終順位に基づいて配布されます。ブースターパックとコンプリートセットの種類は、そのイベントの時点でマジック・オンラインで利用可能なマジック:ザ・ギャザリングのセットからウィザーズ・オブ・ザ・コースト社によって選ばれたものになります。

順位 賞品 QP
優勝 プロツアー「テーロス」の参加権利
プロツアー「テーロス」 チャレンジの招待
コンプリートセット Foil版 1セット
ブースターパック 54個
プレインズウォーカー・ポイント 1000ポイント
6
準優勝 コンプリートセット 通常版 1セット
ブースターパック 54個
5
3,4位 ブースターパック 54個 4
5-8位 ブースターパック 36個 3
9-16位 ブースターパック 24個 0
17-32位 ブースターパック 12個 0
33-64位 ブースターパック 6個 0
65-128位 ブースターパック 3個 0
129-256位 ブースターパック 1個 0

補足:「Magic Online Championship Series(MOCS)」の「Qualifier Points (QP、予選ポイント) 」は、MOCSのシーズン中にのみ贈られます。
※注:「Modern Masters」リミテッドのイベントは、参加費が45チケットとなります。


 プロツアー予選への参加資格、プロツアー予選がクラッシュしてしまった場合について、プロツアー「テーロス」 チャレンジなど、さらに詳しい情報につきましては、英語記事「Magic Online Pro Tour "Friends" Qualifiers」をご覧ください。


2013 Magic Online Championship Series(MOCS) - シーズン 5

 日々のトーナメントの積み重ねから、年間を通してチャンピオンを目指すMagic Online Championship Series(MOCS)、シーズン5が開催中!

MOCS-QP-05

QP獲得期間:4/17~5/15(ダウンタイムまで)
プロモカード:《精神の眼》(新イラスト)
シーズン・プレリミナリおよびシーズン・ファイナルの形式:ラヴニカへの回帰ブロック構築
シーズン・プレリミナリ 開催日時:5/18(土) AM 10:00、PM 10:00 5/19(日) AM 4:00、AM 10:00
シーズン・ファイナル 開催日時:5/25(日) PM 7:00
シーズン・ファイナルの優勝者にはプロツアー「テーロス」への招待が与えられます。


2013 MOCS 「Season Preliminaries」(シーズン・プレリミナリ、前哨戦)

開始時間: 2013 Magic Online Championship Seriesのスケジュールにしたがって開催します。
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加費: そのシーズンの 15 Qualifier Point(QP)
プロダクト: 構築戦の場合、プレイヤーは適切なフォーマットで使用可能なデッキを用意する必要があります。リミテッドの場合、マジック・オンラインから必要なファントム・プロダクトが提供されます(ブースタードラフト、もしくはシールド・デッキ)。
参加人数: 最小33人~最大1024人
イベント時間: スイスラウンド6回戦、各ラウンド50分で行われます。
賞品: 勝ち点に基づいて配布されます。各マッチの勝ち点を3点とし、負けは0点とします。

勝ち点 賞品
18 35 Qualifier Point(QP)
そのシーズンのプロモカード Foil版 1枚
15 35 Qualifier Point(QP)
そのシーズンのプロモカード 通常版 1枚
12 そのシーズンのプロモカード 通常版 1枚

注意事項:リミテッド戦のイベントはファントム・プロダクトを用いて行われます。そのイベントで使われたカードは、イベント終了後にプレイヤーのコレクションに加わりません。


2013 MOCS 「Season Finals」(シーズン・ファイナル)

開始時間: 2013 Magic Online Championship Seriesのスケジュールにしたがって開催します。
開催場所: 「Scheduled Events room」
参加費: そのシーズンの 35 Qualifier Point(QP)
プロダクト: 構築戦の場合、プレイヤーは適切なフォーマットで使用可能なデッキを用意する必要があります。リミテッドの場合、マジック・オンラインから必要なファントム・プロダクトが提供されます(ブースタードラフト、もしくはシールド・デッキ)。
参加人数: 最小33人~最大1024人
イベント時間: 各イベントでは参加者数に応じた回戦数のスイスラウンド、各ラウンド50分で行われます。Top8では、シングルエリミネーション3回戦が行われます。(シールド・デッキのイベントでは、ブースタードラフトとデッキ構築の後シングルエリミネーション3回戦が行われます。)
賞品: トーナメントの最終順位に基づいて配布されます。ブースターパックとコンプリートセットの種類は、そのイベントの時点でMagic Onlineで利用可能なマジック:ザ・ギャザリングのセットからウィザーズ・オブ・ザ・コースト社によって選ばれたものになります。

順位 賞品
優勝 「2013 MTGO Championship」への招待
シーズンに応じた、プロツアーへの招待
コンプリートセット Foil版 1セット
ブースターパック 54個
準優勝 コンプリートセット 通常版 1セット
ブースターパック 54個
3,4位 ブースターパック 54個
5-8位 ブースターパック 36個
9-16位 ブースターパック 24個
17-32位 ブースターパック 12個
33-64位 ブースターパック 6個
65-128位 ブースターパック 3個
129-256位 ブースターパック 1個

追加の賞品: トップ64に入賞したプレイヤーには、さらにそのシーズンのプロモカード Foil版1枚が授与されます。

注意事項:リミテッド戦のイベントはファントム・プロダクトを用いて行われます。そのイベントで使われたカードは、イベント終了後にプレイヤーのコレクションに加わりません。

 MOCSのトーナメント構造、QPの獲得方法、「Season Finals」など詳しい情報、および現時点で最新の情報は、英語記事「2013 Magic Online Championship Series」をご参照ください。


参加人数によるラウンド数
参加人数 ラウンド数
8 3
9-16 4
17-32 5
33-64 6
65-128 7
129-226 8
227-409 9
410人以上 10
  • この記事をシェアする

RANKING

NEWEST

CATEGORY

コラム

BACK NUMBER