READING

戦略記事

岩SHOWの「デイリー・デッキ」

狂暴な影(レガシー)

岩SHOWの「デイリー・デッキ」:狂暴な影(レガシー)

by 岩SHOW

 死とは何か、誰しもが一度は考えたことがあるでしょう。この世の生けとし生けるものにとって、1つのテーマかもしれませんな。

 ことマジック:ザ・ギャザリングの世界においては......それは近づくものに「力」を与えてくれる、代わるもののない唯一無二の大いなる味方なのです。嘘じゃございません、マジックにおいて死の......ライフ0の直前ほど魅力的な状態はありません。0に、ぎりぎりまで近づいていく......そうすることで、あなたの背後に伸びる影は対戦相手を覆いつくす強大なものとなるのです!

 モダンで活躍しているところを見たことがあるでしょう、それは《死の影》○○と呼ばれるデッキですな。自身のライフを支払うこと・失うことを要求するカードで固められたこのデッキは、驚くべき速度で自身を敗北の......死のギリギリの淵までライフをすり減らすことが可能で、その状態から《死の影》を戦場に送り出して対戦相手を圧倒するというわけでございます。スリリングながら強力なデッキで、愛好家も多数います。

 ただ、お客さんは運がいい! 本日私は、モダンのそれよりもさらにデンジャラスでスリリング、手に汗握るデッキをあなたに紹介しましょう。ぜひとも欲望を解放してご覧になってください、では......ドォォォン!

HJ_Kaiser - 「狂暴な影」
Magic Online Competitive Legacy Constructed League 5勝0敗 / レガシー (2018年3月16日)[MO]
2 《湿った墓
1 《Underground Sea
1 《Tropical Island
1 《蒸気孔
1 《草むした墓
4 《汚染された三角州
1 《霧深い雨林
1 《沸騰する小湖
1 《新緑の地下墓地
1 《血染めのぬかるみ
4 《不毛の大地
-土地(18)-

4 《死の影
2 《死儀礼のシャーマン
3 《通りの悪霊
3 《グルマグのアンコウ
-クリーチャー(12)-
4 《ギタクシア派の調査
4 《渦まく知識
4 《思案
4 《思考囲い
2 《狂暴化
2 《頑固な否認
4 《目くらまし
1 《四肢切断
4 《意志の力
1 《火+氷
-呪文(30)-
2 《外科的摘出
2 《紅蓮破
2 《頑固な否認
1 《狼狽の嵐
3 《紅蓮地獄
2 《突然の衰微
1 《壌土からの生命
1 《最後の望み、リリアナ
1 《Badlands
-サイドボード(15)-
 

 モダンの《死の影》デッキは、膨れ上がった《死の影》の攻撃をねじ込むために《ティムールの激闘》を用います。確かにこれも強力なものではありますが......より深みに到達すれば、もっと恐ろしいカードがあります。あの《狂暴化》が使えるのでございますよ、レガシーであれば!

 たった1マナで攻撃クリーチャーのパワーを倍増させ、トランプルまで付与する......《死の影》とこれを組み合わせたら、ええそりゃあもう対戦相手を一撃で葬ることができますでしょう。恐ろしいコンボですねぇ。

 この2枚を軸に、モダンの《死の影》系デッキに採用されている《通りの悪霊》や《思考囲い》など、あなたのライフを奪っていくカードを投入していきましょう。もうモダンでは使えなくなってしまったあの《ギタクシア派の調査》も......どうぞ遠慮なさらずフル投入しちゃいましょう! これを連打することが勝利への前進になるのです、

 そう、勇気をもってライフをお支払いください。《汚染された三角州》などのフェッチランドから《湿った墓》などショックランドをサーチする......これだけでライフが3点も減らせるのです! おそらく対戦相手は《Underground Sea》を持っていないのかな?と一瞬思うことでしょう。ノンノン、このデッキではライフを払えないデュアルランドの方がオプションなのですよ。あなたは不安そうな様子を演じながら、内心では胸を張ってライフの支払いを宣告していきましょう。

 これらのカードでライフがどんどんと失われるのと同時に、墓地にも大量のカードが溜まっていくことになります。これを有効活用しない手はないでしょう、モダンと同様に《グルマグのアンコウ》を高速展開して、サブの勝ちプランとしましょう。《死儀礼のシャーマン》もそれを手伝ってくれることでしょう。ライフ回復能力は最後の保険にもなりますが......まあ、あまりそういうものには頼らずに、ね? 自分の回復よりも対戦相手のライフを減らすことを重視していきましょう。

 《意志の力》で打ち消して、《四肢切断》で除去をして......さあお膳立ては整いましたよ。今こそ《死の影》を送り出すのです......あなたの最も頼もしい味方を! 《狂暴化》でこれをねじ込んでゲームセットというわけですが......知ってましたか?《狂暴化》は対戦相手のクリーチャーにも使用できるということを。相手のクリーチャーが殴ってきたところでパワーを倍増させて喰らうことで......《死の影》を戦場に出しやすくしてくれるのです! ついでにそのクリーチャーはターン終了時に死亡します。手札に2枚来た時などは《四肢切断》と同様の感覚で投げつけてみるのも良いかもしれません。

 ......

 今夜もまた一人、影の魅力に憑りつかれたプレイヤーが誕生したようですね。あぁ申し遅れましたが、《死の影》を2体以上並べると《剣を鍬に》1枚で戦線が完全に崩壊してしまいますので......お気をつけて。

 あなたを死の危機から救ってくれる呪文が、あなたを勝利から遠ざける......フフフッ、これでは何が「死」なのかわかりませんなぁ! オ~ッホッホッホッ!

  • この記事をシェアする

RANKING

NEWEST

CATEGORY

BACK NUMBER