『Duel Decks: Elspeth vs Tezzeret』

STORY

若い頃、エルズペスは彼女のいたコミュニティを支配した邪悪な軍団に制圧された、自分の次元から逃げ出しました。やがて彼女は邪悪な存在のいない太陽の王国バントにたどり着き、そこの騎士となります。しかし、コンフラックスが起こり、断片になっていたアラーラの次元が再び集まると、次元グリクシスとそこの邪悪な居住者がバントに侵略してきました。予想される悪の暴政に我慢できず、エルズペスは新しく平和な世界を求めてバントを離れます。

アラーラのコンフラックスが起こる前、テゼレットは、エスパーの断片に存在するあらゆる生き物に注入されている魔法金属エーテリウムの秘密を握っていると言われる秘密結社カルモット求道団の一員になることを熱望されている、将来有望な若き工匠でした。求道団への加盟を拒否されてから、テゼレットはその組織が実は古代のドラゴンニコル・ボーラスによって支配されていることを知ります。求道団の兵士に囚われ、傷つけられて、テゼレットはグリクシスにプレインズウォークします。しかし、そこで彼を待ち受けていた存在は、他ならぬニコル・ボーラスだったのです。

  • 内容

    内容
    • ■カード枚数:120枚
    • ■メーカー希望小売価格:2940円(税込)

カードギャラリー

セット情報

公式発売日 2010年09月03日
公式3文字略号 DDF

言語

  • 英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • スペイン語

CREDIT

デッキデザイン/デベロップ
Chris Millar、Erik Lauer、Zac Hill