マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

読み物

岩SHOWの「デイリー・デッキ」

2017.12.04

岩SHOWの「デイリー・デッキ」:パーフェクト・カラデシュ・モジュール(スタンダード)

by 岩SHOW

(君はゴブリンたちとともに鉄工所で働いていた。そんなの知らないって? 細かいことは気にすんな! 時間があれば一作目を読んでくれ。さて、ゴブリンの親方は君にこう言った。「技術交流を兼ねて、カラデシュのドワーフたちと交換留学をすることになった。あいつらのテクノロジーを覚えてきてくれ!」そんなわけで君は今、カラデシュにいる)

 よ~お、新入り。いや、お客さんにこんな言い方は失礼だったかな。ともかく、よこうそ、我らカラデシュのドワーフが誇る霊気機構開発センターへ! クラークの親方から君のことは聞いているよ、新しい製鉄技術の開発に余念がないそうじゃないか。ジャンルは違えど、新しい機構を日々開発するウチの工場から、何か学んでいただけたら幸いだ。とりあえず、工場案内図を見てもらえるかな?

Wonkothekiller - 「パーフェクト・カラデシュ・モジュール」
Magic Online Competitive Standard Constructed League 5勝0敗 / スタンダード (2017年11月23日)
10 《島》
1 《山》
4 《尖塔断の運河》
4 《霊気拠点》
4 《産業の塔》
1 《発明博覧会》

-土地(24)-

4 《亢進する亀》
4 《光り物集めの鶴》
1 《金属ミミック》
4 《つむじ風の巨匠》
4 《歩行バリスタ》

-クリーチャー(17)-
4 《活性機構》
4 《抽出機構》
4 《製造機構》
2 《金属の叱責》
1 《ゴンティの霊気心臓》
4 《発明品の唸り》

-呪文(19)-
2 《守られた霊気泥棒》
3 《蓄霊稲妻》
2 《否認》
3 《焦熱の連続砲撃》
2 《金属の叱責》
2 《解析調査》
1 《発明博覧会》

-サイドボード(15)-
MTGO Standings Competitive Standard Constructed League より)

 包み隠さずお見せしよう。これが現在のウチのメインシステムさ! 自慢ではないが......いやまあ自慢だな、システムが完成すればすごく...「楽しい」んだ! まずは根幹となるアーティファクトを紹介するとしよう。

 この工場は3つの「モジュール(機構)」によって成り立っている。それぞれに動力源とそれが生み出すものを説明しよう。

  • 《活性機構》:パーマネントの上に+1/+1カウンターが置かれた時に{1}を支払うと、1/1の霊気装置・トークンを生成
  • 《抽出機構》:クリーチャーが1体戦場に出ると、エネルギーを1つ得る
  • 《製造機構》:エネルギーを1つ得ると、+1/+1カウンターを1個クリーチャーに置く

 上から見ていくと分かる通り、これらのモジュールは1つのループを形成するんだ。トークンが出る、エネルギーを得る、カウンターが乗る、トークンが出る......マナさえ注ぎ続けてやれば、霊気が循環し続けて増大し、霊気装置を大量生産・サイズ拡張可能!ってなわけだ。すごいだろ、カラデシュの科学力? ふっふっふ、ループを見つめる君の表情を見ていると、ワクワクしているのがわかるぞ!

 マナさえあれば循環し続けるといったが、それは無人作業モードの話だ。この次元には数えきれないほどの工匠が住んでいるが、彼らの中でも特に腕っこきの巨匠クラスの人物が操作すると、マナさえも不要になってくるのだから驚きだ! 《つむじ風の巨匠》の前に3つの《抽出機構》を用意してやれば、これを完璧に操作し、質量保存の法則を打ち破る! 無限に飛行機械トークンを生成だ!......まあ、ここまで揃うことはそうそうないんだが......できるってのが大事だな!

 たとえ有限であってもエネルギーが多数あれば《抽出機構》《つむじ風の巨匠》のループをある程度回転させることができる。これが回りだすと《製造機構》にもエネルギーが供給され、《歩行バリスタ》へ弾丸を補給することができる。もちろんこれにプラスで、ある程度のマナと《活性機構》があればより強力なエンジンが形成され、生半可な軍団は完全制圧ってなもんだ! ハハハ、どうだ見事なもんだろう。

 工場中庭に動物がたくさんいることに気付いたって? 良い観察眼をしてるな、さすがあの親方のよこした人間だ。エネルギーを得るために他のデッキではまず見ることのない《亢進する亀》が採用されている。

 こいつは+1/+1カウンターも作り出すことができるので、予想外のループを発生させる可能性も秘めている。《光り物集めの鶴》は機構を揃えるために必要な部品を採取してくるかわいいやつだよ。あそこに見える変なやつは《金属ミミック》だ。あいつに「飛行機械」とインプットすると、《製造機構》の代わりの役目を果たしてくれるんだ。

 あの大事そうに飾られているものは何かって? あれは《ゴンティの霊気心臓》さ!

 《つむじ風の巨匠》が飛行機械・トークンを作れば、あれはエネルギーを2個生み出す。《抽出機構》を並べば無限循環になるし、大量にトークンとエネルギーを生み出した際には......あれにエネルギーを注ぎ込んで爆発させることで、タイムスリップも可能と言われている。まだ我々の工場ではそこまでの事態に陥ったことはないが、いざともなれば......と準備は怠ってはおらんぞ!

 どうだったかな、見学ツアーは? さて気持ちが高ぶったところで、今日は宿に帰って休むと良い。何、気持ちが昂って今すぐにでも回したい?ハッハッハ、素晴らしい! じゃあ早速、沸き起こってきた発想を、《発明品の唸り》として轟かせ、コンボを決めてくるといい! ガッシャンガッシャン、一度回したらもう普通のデッキには戻れない中毒性がたまらないぞ!

前の記事: 岩SHOWの「デイリー・デッキ」:チーム・スタンダードを考える(スタンダード) | 岩SHOWの「デイリー・デッキ」一覧に戻る | 次の記事: 岩SHOWの「デイリー・デッキ」:白単機体(スタンダード)

トピックス