マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

読み物

企画記事

2017.03.03

2017年のアジアグランプリが開幕!グランプリ・北京2017のご案内

by 小山 和志まさし (WotCコンテンツ・スペシャリスト)

5月5~7日のグランプリ・北京2017から2017年のアジアグランプリが開幕!

 皆さん、こんにちは! グランプリ・静岡2017春までいよいよ残すところ3週間弱というところになりました。2017年最初の国内グランプリを楽しみにされている方は多いと思います。

 が、グランプリは国内だけのイベントではありません! 5月5日(金)~7日(日)の日程で、今年のアジアグランプリ開幕となる、グランプリ・北京2017が開催されます! ゴールデンウィークという絶好の日程での開催ですので、ぜひこの機会に海外のグランプリに足を運んでみてはいかがでしょうか?

gpbei17_logo.jpg

 本記事ではグランプリ・北京2017に参加される際の必要な点や注意事項などをご案内しますので、参加を検討されている方はぜひご一読いただければと思います。

 

目次

 

2017年アジアグランプリのスケジュールをチェック!

 グランプリ・北京2017のご案内をする前に、今年のアジア地域(日本、オセアニア除く)のグランプリスケジュールと会場情報をお知らせします。

日程イベントフォーマット会場
5月5~7日グランプリ・北京2017リミテッドUniversity of Science and Technology Beijing Gymnasium
6月2~4日 グランプリ・マニラ2017スタンダードSMX Convention Center
10月27~29日グランプリ・香港2017リミテッドKowloon International Trade and Exhibition Centre
11月10~12日グランプリ・上海2017スタンダードShanghai Mart
12月15~17日グランプリ・シンガポール2017リミテッドSingapore EXPO

 日本国内のグランプリと日程が重なることはありませんので、今のうちから予定を立ててみてはいかがでしょうか?

▲記事目次へ戻る


 

グランプリ・北京2017にいざ参加!~国内での準備~

 この項目では今年のアジアグランプリ開幕戦、グランプリ・北京2017へ参加するための流れをご説明いたします。

 
1.参加受付をしよう!

 現在、主催のPanda Events様のイベントページで参加受付が行われています。

 Grand Prix Beijing 2017 Registration

 受付フォームに必要事項を記入し、PayPalでお支払いを済ませれば簡単に参加登録ができます!

 また、グランプリ本戦で使用するパックの言語(英語or中国語)も受付時に選択できますので、希望のものにチェックを入れておきましょう。

 
2. 航空券とホテルの手配をしよう!

 受付と並行して行わなくてはいけないのが、航空券とホテルの手配です。北京首都国際空港までの往復航空券と、会場近辺のホテルを早めに確保しましょう。

 現在、さまざまな航空券オンライン予約サービスがありますので、予算とスケジュールを確認しながら航空券を購入しましょう。

 ホテルについては、なるべく会場まで近いところのがベストですが、いつも理想的な条件のホテルが見つかるとは限りません。Google Mapなどで会場近辺のホテルを検索し、会場までの距離と評判を検討して宿泊先を選びましょう。

 
3.パスポートや持ち物を確認!

 さて、次のステップはパスポートのチェックです。中国に入国する際はパスポートの残存期間が6か月以上あることが望ましいとされています。残存期間が少ない方はパスポートを更新された方が良いでしょう。

※参考:ANA 旅券(パスポート)・査証(ビザ)のご案内

 また、遠征時の持ち物ですが、以下のリストをご参考にしていただければと思います。

  • パスポート
  • ホテルの予約確認書
  • (申し込みをしていれば)Wi-Fiの予約確認書
  • 現地言語で住所が記載されたホテルと会場の地図
  • 日数分の着替え
  • 外貨用財布
  • クレジットカード(ホテルで必要となる場合が多いです)
  • 外出用の小さな鞄
  • イベントの必需品
  • スマホやWi-Fi用のバッテリー
  • コンセント変換プラグ
  • 折り畳み傘
  • マスク
  • 水に流せるティッシュ
  • 常備薬

 日本と違って、「足りないものはコンビニで買えばいいや」と思っていると、なかなか見つからないこと場合が多いので注意が必要です。あ、もちろんリミテッドのグランプリに参加する必需品もお忘れなく!

  • ライフカウンター用のメモ帳
  • ボールペン
  • スリーブ
  • デッキケース
  • ダイス
  • トークン・カード

 その他、国によってインターネット事情に差がある場合があります。現地で快適にインターネットを楽しむためにも、その国のインターネット事情を調べて事前に準備しておきましょう!

▲記事目次へ戻る


 

グランプリ・北京2017にいざ参加!~現地到着後~

 さて、ここからは実際に現地についてからの流れを予習しましょう!

 
北京での移動について

 北京到着後、市内のホテルまではタクシーを使うのが無難でしょう。タクシー乗り場に到着すると英語で声をかけてくれるサービスもありますが、通常のタクシー列に並んだ方がお得に利用できることが多いようです。

airport.jpg

 地下鉄を使う場合、日本と異なりX線による手荷物検査がありますので、時間に余裕を持って行動するようにしましょう。

 
グランプリについて

 グランプリの進行は日本と大きな差があるわけではありませんが、アナウンスは日本語ではなく、英語と中国語で行われます。とはいえ、日本のグランプリでもおなじみの内容ですので、大きな支障はないでしょう。

 また、日本のグランプリと同じく、金曜日にはラストチャンストライアルが開催されていますので、現地のプレイヤーとの対戦を経験しておくのもよいかもしれません。

 対戦相手が中国語のカードを使用している場合、テキストの確認は必ずジャッジを読んで行ってください。また、日本語を話すことができるジャッジが参加されている場合が多いので、必要であればそういった方を呼んでもらいましょう。

▲記事目次へ戻る


 

グランプリ以外も北京を楽しもう!

 せっかくの海外遠征なのですから、グランプリ本戦はもちろんのことそれ以外の観光なども目いっぱい楽しみましょう!

ForbiddenCity1.jpg
映画『ラストエンペラー』の舞台となった紫禁城入口
ForbiddenCity2.jpg
入ってみると...
ForbiddenCity3.jpg
でっかい!!!!

 さすが歴史ある中国の首都とあって、ケタ違いなスケールを楽しむことができます!

 また、せっかく中国に来たのですし、中華料理も楽しみたいですよね!

restaurant.jpg
北京ダック丸々1羽におつまみ、とビールをそれぞれ少々。これでなんと220元(約4000円)!もちろん味も文句なし!

 比較的安価で本場の中華を楽しめますので、事前に下調べをして目星を付けておくことをオススメします!

▲記事目次へ戻る


 

2017年はアジアグランプリに足を運んでみませんか?

 国外のグランプリ、と言うことでハードルが高いと感じている方も多いと思います。ですが、一度行ってみればきっと国内とは異なる雰囲気を楽しめると思います。

 マジック日本公式ウェブサイトでは、冒頭でご紹介したアジアのグランプリは全てテキストカバレージにて現地より特集記事をお送りする予定です! ぜひ、アジアのグランプリ会場でお会いしましょう!

前の記事: ゲートウォッチの歩み 第2回:ギデオン・ジュラ&ニッサ・レヴェイン | 企画記事一覧に戻る | 次の記事: ゲートウォッチの歩み 第3回:ジェイス・ベレレン&チャンドラ・ナラー

トピックス