マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

読み物

こちらマジック広報室!!

2016.07.20

こちらマジック広報室!!:カードは友達?!発売日はブースタードラフトで遊んでみよう!

by 格内麻也子(WotC広報担当)

 みなさんこんにちは!「こちマ!!」では『マジック:ザ・ギャザリング』(以下、マジック)を、はじめて遊ぶ方にも楽しく、そしてわかりやすく新製品やイベントなどの情報をお知らせしています。

 まもなく『異界月』の発売日! マジックで面白い遊び方といえば、その場でパックを開封して遊ぶ「ブースタードラフト」ですよね!発売日には友達をさそってワイワイとドラフトで遊んでみましょう! 今回の「こちマ!!」では特別編としてドラフトの遊び方をご紹介します!


 ここはウィザーズ・オブ・ザ・コースト東京オフィス。

01.jpg

伊藤:定時になりましたよ、格内さん!もうすぐ『異界月』が発売、今日はブースタードラフトをして遊びましょう!!

格内:あなたはウィザーズ・プレイ・ネットワーク担当、ニューヨークで大人気のクラブエクササイズに夢中枠の伊藤豪志さん。私、正直いうとドラフトが苦手なんですよね。

02.jpg

伊藤:どういうところが苦手なんですか?

格内:8人集まらないと遊べないのが不便だなぁって......。

伊藤:え、ドラフトは3人からだって遊んでいいんですよ?

03.jpg

格内:あとはレアどり(成績の良かった順にパックから出た好きなレアカードを賞品としてもらう)だと、私はプレイがうまくないので欲しいカードがもらえないんですよね。

伊藤:なるほど、そんなときには取り切り(ドラフトでピックしたカードをそのままもらう)というやりかたもできますよ?

格内:そしてドラフトは難しい...気がする!!

伊藤:まぁ新セットだと新しいカードばかりですので、どれをピックすれば良いのかわからないというのはわかります。でもそれはみんな同じ。『異界月』のカードは全部で205枚、まずは205人の友達を作ると思って仲良くしてみてはどうですか?

04.jpg

格内:わ、私、カードと友達になれますか?

伊藤:もちろんです! どんな友達に出会えるかわくわくしますね。あれやこれやといろいろ考えすぎず、思い切ってやってみましょう!

格内:はいっ!!

伊藤:じゃあさっそくドラフトをやりましょう! 今回はカジュアルに4人でやりたいと思います。仕事が終わったばかりのWPNのメンバーに入ってもらいましょう!

05.jpg

格内:さて、はじめましょうか?

伊藤:はい、「ブースタードラフト」を遊ぶ場合に必要なものはこちらです。

06.jpg

格内ひとりにつきブースターパック3個と自分のデッキに合わせた基本土地、お家にあるもので簡単に揃えられそうですね! 使用するブースターパックはなんでもいいんですか?

伊藤:はい、なんでも大丈夫です。今日は『異界月』のブースターを3パック使いましょう。

格内:で、どうやってやるんですか?

伊藤開封したブースターパックを参加者の間でまわしていって、順番に自分の好きなカードを取っていき、土地カードと合わせて40枚以上のデッキをつくります。

格内:......ふぇ?

伊藤:では、手順をひとつずつ説明していきますね(笑)

<ドラフトの手順>
07.jpg
  1. ブースターパックを持ち、テーブルに輪になって座る。
  2. 全員が同時にブースターパックを1つ開封し、カードを1枚取る。取ったカードはテーブルの上に伏せておく。
  3. メンバーのうちの誰かの合図で、一斉に残りのカード束を左隣に回す。
  4. 回ってきたカード束からカードを1枚取る。
  5. こうしてカードがなくなったら、2つ目のブースターパックを開封する。今度は右隣にカード束を回していく。
  6. カードがなくなったら、3つ目のブースターパックを開け、左隣にカード束を回していく。
  7. カードを取り終わったら土地カードと合わせて40枚以上のデッキを構築する。
  8. デッキができたら対戦する。

伊藤:競技レベルのドラフトだと「ドラフト中はしゃべってはいけない」「取ったカードはテーブルの上に伏せ、見てはいけない」「1つのブースターパックのカードが全部なくなったら、新しいブースターパックを開ける前に自分のとったカードを見てよい」など、細かいルールがあるのですが今回は全部OKです。

格内:ドラフトのコツってあるんですか?

伊藤2〜3色に絞ってカードを集めていきましょう。デッキのバランスはクリーチャーが14枚くらい、そのほかの呪文が9枚くらい、土地カードは17枚くらいが目安です。最初はあまり深く考えず、まずはカードを覚えるつもりでピックしていきましょう。

08.jpg

鎌田:おおっ、パックからこんなカードが出ましたっ!

09.jpg

格内:わ、我々の希望《最後の望み、リリアナ/Liliana, the Last Hope(EMN)》が鎌田さんの手に! 私、それ欲しかったんですよねぇ...。

柴田:まぁまぁ、格内さんに良いカード回しておきましたんで...。

格内:?

伊藤:こ、これは......。

10.jpg

格内:わわ、合体カードが揃って《のたうつ居住区、ハンウィアー/Hanweir, the Writhing Township(EMN)》が完成しました!

伊藤:両面カードははじめからバレた状態なので空気を感じて回してくれたんですね。

格内:こいつはありがてぇ......。

11.jpg

格内:ふー、3パック分カードを回してドラフトが終了しましたが、これからどうしたらいいんですか?

伊藤:基本土地を含めて40枚以上のデッキをつくります。45枚のカードのうちデッキに入るのは約半分なので、強そうだなとか相性が良さそうだなというカードをデッキに入れてみましょう。

格内:デッキがでっきましたー!!

12.jpg

伊藤:うんうん、なかなか良いじゃないですか? ちゃんと3色でバランス良く組めていると思いますよ。

格内:よぉおし、勝負勝負!!

13.jpg

格内:《集団的蛮行》で伊藤さんの手札を見ます、そして1枚捨ててもらいます!

伊藤:あれ、ソーサリーかインスタントのカードしか捨てられないんですね。僕の手札には《錬金術師の挨拶》しかないので、これをマッドネスで唱えて格内さんのクリーチャーに4点ダメージを与えてもいいですか?

格内:......げぇっ!!

14.jpg

格内:ちーん

伊藤:また負けちゃいましたね?

格内:はい。でも思いがけないカードが活躍しましたよ! この《夜深の死体あさり》とは間違いなく友達になったと思いますっ!

伊藤:それは良かった! あと204枚のカードが格内さんを待っていますよ! ちなみにマジックのカードは「構築」と「リミテッド」両方を念頭にデザインされています。ドラフトもやればやるほど面白さを発見できると思います!

格内:なるほど、奥深いですね! とりあえずもう一回ドラフトやりましょう!

伊藤:格内さん、その意気です!!

15.jpg

 みなさんブースタードラフトってなんだか難しいって思っていませんでしたか? 発売日にパックをあけるだけではもったいない! ぜひドラフトで遊んでみてくださいね!

 それでは次回「こちマ」もお楽しみに!!

前の記事: こちらマジック広報室!!:オープンデュエルで『異界月』エントリーセットを発売前にゲットしよう! | こちらマジック広報室!!一覧に戻る | 次の記事: こちらマジック広報室!!:最新セット『異界月』発売!今週末は発売記念ウィークエンドに参加してプロモカードをゲットしよう!

トピックス