EVENT COVERAGE

リダイレクト

トピック

師走の大イベント「グランプリ・静岡」に参加しよう!

読み物

企画記事

2013.12.05

師走の大イベント「グランプリ・静岡」に参加しよう!

by mtg-jp.com staff

 師走に入り、今年の終わりも近づいてきました。だんだん寒さが厳しさを増し、本格的な冬の訪れを感じますね。クリスマスに大晦日と年末は楽しいイベントが盛りだくさんですが、そんな中、12月20日(金)~12月22日(日)の3日間にわたって、BIG MAGIC様と晴れる屋様の主催のもと、グランプリ・静岡が開催されます。年末のご予定にぜひグランプリ・静岡を組み込んでみてはいかがでしょうか?

gp_shizuoka_logo.jpg

 BIG MAGIC様によるグランプリ特設サイト

 晴れる屋様によるグランプリ特設サイト

■会場情報

 グランプリ・静岡の会場はツインメッセ静岡です。

twinmesse_map.jpg

 JR静岡駅からバスで約10分のアクセスとなっています。ぜひお気軽に会場に足をお運びください。

 ツインメッセ静岡 交通アクセスページ

■グランプリ本戦に参加しよう!

本戦フォーマットはスタンダード構築です!
現在のスタンダードを彩るカードたち。一体どんなカードがグランプリ・静岡を席巻するのでしょうか?

 今回のグランプリ・静岡はスタンダード構築戦で行われます。スタンダードで使用可能なカードセットは下記の5つです。

 テーロスが加わり、ローテーション後初の大きなトーナメントはプロツアー「テーロス」 でした。フランスのジェレミー・デザーニ選手が青単色の「レ・ブルー/Les Bleus」(フランス語で「青」の意味、転じてサッカーフランス代表の愛称) で優勝を遂げました。

 それから2ヶ月が経とうとしている現在、スタンダード環境には様々なデッキが存在し、しのぎを削っています。果たして、グランプリ・静岡で頂点の座につくのはどのようなデッキなのでしょうか?

 マジック日本公式サイトでは、本大会のヘッドジャッジを務めるケビン・ディプレ氏からのルールアドバイス記事殿堂顕彰者・津村健志氏によるスタンダード解説記事を掲載予定ですので、ぜひご覧ください。

 プロツアー「テーロス」イベントカバレージ

参加受付をしよう!

 さて、出場を決めたらまずは参加受付です。受付方法はインターネットによる事前受付と、前日受付の2種類です。

受付方法 受付日程 参加費
インターネット事前受付 12月11日(水)まで 4,000円
前日受付 12月20日(金) 4,000円

 ※本グランプリでは当日受付はありません。

グランプリ持ち物リスト

参加費(前日受付の場合)

DCI番号 (前日受付の場合、持っていなければ会場で発行することができます)

メディア承諾書類(PDFファイルでダウンロードいただけます)※本大会より提出が必須となります。

 上記メディア承諾書類の記入例(記入例は主催者様提供)

デッキリスト(本戦開始時までにご用意ください)

スタンダードのデッキ


 現在、主催のBIG MAGIC様の「グランプリ静岡2014 本選」予約フォームにて事前受付を行っています。今回のグランプリ・静岡では当日受付がありませんので、参加者の方は事前受付されることをおすすめします。受付に関しては、必ず主催者様によるグランプリ特設ページグランプリ静岡2014 本選WEB事前受付の手順をお読みいただき、詳細をご確認ください。

 また、本大会よりメディア承諾書類の提出が必須となりました。未成年の方は保護者の署名が必要となり、お持ちでない場合には本戦にご参加いただけません。事前にご記入の上、お忘れなきようお願いいたします。

 グランプリ・静岡2014特設ページ ※「グランプリ静岡2014 本選」予約フォームへはこのページからお進みください

 グランプリ静岡2014 本選WEB事前受付の手順

不戦勝(BYE)について

 グランプリでは、お持ちのプレインズウォーカー・ポイント(以下PWPと表記します)や、その他の条件によって、不戦勝(BYE)が与えられることがあります。トーナメント開始から、持っている不戦勝の数だけ、ラウンドを戦わなくても勝ち点3を得ることができます。グランプリ・静岡での不戦勝の取得条件を以下の表にまとめました。

不戦勝の数 PWPによる取得条件 その他の取得条件
2013年8月12日-12月1日の間に400点以上
2013年12月2日-12月18日の間に400点以上
?
2013年8月12日-12月1日の間に750点以上
2013年12月2日-12月18日の間に750点以上
グランプリ静岡トライアル大会の優勝者
プロプレイヤーズ・クラブのレベルがシルバーのプレイヤー
2013年8月12日-12月1日の間に1500点以上
2013年12月2日-12月18日の間に1500点以上
プロプレイヤーズ・クラブのレベルがゴールドがプラチナのプレイヤー
マジック・プロツアー殿堂顕彰者

(複数の条件がある場合、いずれか1つを満たすことで適用されます)

 ご自分のPWPは下記のサイトでお調べいただけますので、グランプリ前にご確認ください。

 プレインズウォーカー・ポイント

スリープインスペシャルを実施します!

 すでに本戦の不戦勝(BYE)をお持ちの方限定で、当日朝ゆっくりできる「スリープインスペシャルサービス」を受けることができます。料金は2000円です。受付手順や、初日の集合時間等が通常とは異なりますので、詳しくは主催者様によるスリープインスペシャルの説明をご覧ください。


限定プロモ&プレイマットを手に入れよう!
Promo_GP2014_1.jpg
シーズンが変わり、新しくなった限定プロモカードは、人気の《殴打頭蓋》。新イラストになって登場です!
GPShizuoka2014_playmat.jpg
グランプリ・静岡の限定プレイマットは強力カード《思考囲い》の全面イラストです!

 今回のグランプリ・静岡ではグランプリ限定のプロモーション・カードとプレイマットが配布されます。枚数限定、受付先着順での配布となりますのでお早めに受付をお済ませください。

■いざ本戦!

GPKyoto2013_Champion.jpg
グランプリ・京都2013(3人チーム戦)優勝Mike Hron選手(アメリカ)・Alexander Hayne選手(カナダ)・Rich Hoaen選手(カナダ)。静岡でトロフィーを掲げるのはあなたかも!?
初日:12月21日(土)

 さて、無事参加受付をすませたら、いよいよグランプリ本戦の開幕です。初日は12月21日(土)8:30スタート予定です(スリープインスペシャルをご利用の方はBYE数により集合時間が異なります)。ラウンド開始前にメディア承諾書とデッキリストの回収があります。忘れないようにしましょう。

 ラウンド数は参加人数によりますが、最大9回戦もの長丁場になります。2日目進出を目指してがんばりましょう。全ラウンドを終えて、成績が0~2敗の方は必ず2日目に進出することができます。(2敗までのプレイヤーが規定人数に届かなかった場合は、それ以下の成績でも進出することがあります)。

2日目:12月22日(日)

 初日を突破できた場合、12月22日(日)8:00より2日目のラウンドが開始予定です。朝が早いので、遅刻しないように前日はゆっくり休みましょう。全ラウンド終了後、上位8名が優勝者を決めるプレイオフへと進出することとなります。

プレイオフ

 激戦を勝ち抜くと、いよいよ栄光のプレイオフです。シングルエリミネーションによる3回戦を勝ち抜けば、グランプリ王者の称号が手に入ります。今シーズンから、優勝賞金が従来の3,500米ドルから4,000米ドルに増額されました! 賞金総額も30,000米ドルから35,000~54,000米ドルに増額されています(参加人数により変動します。詳しくはこちら)。

 また、準決勝に進出した上位4名(本戦参加人数は1200人以上の場合は上位8名)に、2014年5月にアメリカ・ジョージア州アトランタで開催されるプロツアー「ニクスへの旅」への参加権利およびトラベル援助が与えられます。 ぜひ権利ゲットを目指して頑張りましょう!

■併催イベントに参加しよう!
sideevent.jpg
グランプリ・京都での併催イベントの様子。グランプリでは毎回多くのマジックプレイヤーが併催イベントに参加、大盛況となっています。

 グランプリ本戦以外にもグランプリにはイベントが盛りだくさんです!過去のグランプリでは多くの併催イベントが開催され、大盛況となっていました。併催イベントの概要は後日BIG MAGIC様のグランプリ特設サイトにて発表されます。どのイベントに参加するのか早めにチェックしておきましょう。

アーティストサイン会

Lucas Graciano (ルーカス・グラシアーノ)氏
LucasGraciano.jpg

 Lucas Graciano氏がアートを手がけたカードの一覧

Willian Murai(ウィリアン・ムライ)氏
WillianMurai.jpg

 Willian Murai氏がアートを手がけたカードの一覧

 グランプリでは毎回満員御礼のアーティストサイン会がこのグランプリ・静岡でも行われます。今回は上記2名のアーティストが来日予定です。アーティスト直々にサインを貰える機会はめったにありませんので、ぜひお気に入りのカードにサインをゲットしましょう!

■未経験者でも安心!ティーチングキャラバンを開催します!

teaching_at_kyoto.jpg
先月のグランプリ・京都でのティーチングキャラバン風景。多くのお客様にご参加いただきました。

 先月のグランプリ・京都でも大好評だったティーチングキャラバンが静岡にやってきます! 専門スタッフが優しく丁寧にお教えしますので、「マジックを始めたいけどルールが難しそう・・・」という方はぜひご参加ください。

 マジック:ザ・ギャザリング ティーチングキャラバン

■マジック日本公式サイトではライブカバレージを配信します!

 マジック日本公式サイト mtg-jp.comでは、現地よりライター陣によるライブカバレージを配信します。グランプリの注目マッチや、会場の情報を文章や写真で逐次お伝えしていきます。会場に足を運べない方もグランプリの雰囲気を楽しめる内容となっていますので、ぜひ楽しみにお待ちください!

  • この記事をシェアする