マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト

お知らせ

わが友なる敵対色

authorpic_BlakeRasmussen

わが友なる敵対色

Blake Rasmussen

2015年11月3日

原文はこちら

 今年の『統率者』では5つの対抗色のデッキが登場し、それぞれがとても強力な対抗色の伝説のクリーチャーを擁しています。皆さんもすでに、《イロアスの信奉者、カレムネ》、《蘇りしダクソス》、《イズマグナスのミジックス》などの姿を目にしていることでしょう。これから数日をかけて、他の統率者もお披露目しますよ。

 しかしいかに強力な伝説のクリーチャーが戦いを率いてくれるとしても、それだけでは十分に戦えません――統率者の力を引き出すためにはそれをサポートするものが不可欠なのです。

 そこで本日は、愛する皆さんのために、各パッケージを飾る強力な統率者とともに行軍する対抗色のカードをもう少しプレビューすることにしましょう。

黒緑

jp_5Pk1Dqgped.jpg

 コラム「The Week That Was」の著者であるブライアン・デイヴィッド=マーシャル/Brian David-Marshallは、このカードが生み出す蜘蛛の軍勢に絶大な信頼を寄せています。『イニストラード』当時も高い人気を集めたこのカードが今、その力を知る統率者プレイヤーのもとへ帰ってきて、まったく新しい戦いを繰り広げようとしています。

白黒

jp_p08wi9c05W.jpg

 シンプルかつ効率的、そして致命的な一撃。大量のマナを注ぎ込む先として実に優れたカードと言えるでしょう。ぜひ《ヨーグモスの墳墓、アーボーグ》と《陰謀団の貴重品室》から生み出したマナを注ぎ込んでみては?

緑青

jp_6cXH6CziUw.jpg

 価値あるもの。以上です。

赤白

jp_1h9QUwfIDl.jpg

 われらが統率者といえども、ときには頼りになる強者に隣にいてほしいものです。『アヴァシンの帰還』以来の収録となる《黄金夜の刃、ギセラ》は、統率者としても人気の1枚です。

青赤

jp_yeaGhjszIS.jpg

 絶対に「ダメ」と言わなければならないときだってありますよね――スタックに乗っているものすべてにそう言ってやりましょう。

店舗・イベント検索

トピックス